<保冷ボトルはどれがイイのか ~エリートからも保冷ボトル DEBOYO登場~:Bicycle life Escape life:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択

保冷ボトルはどれがイイのか ~エリートからも保冷ボトル DEBOYO登場~

RENGA_thumb

えー,今年も暑くなってまいりましたが,夏場の自転車乗りの生命線は何と言ってもボトルの水。先日も35度の中走り回ってたら熱中症寸前まで行きました。危ない危ない。

まあ,水分取るなら冷たいほうが嬉しいわけで,いろいろと保冷ボトルも出ているわけなんですが,どれも一長一短。で,このたび,エリートからかなりカッチョいい保冷ボトルが出ましたので,早速の入手してみました。

P1050808

保冷ボトルといいますと,ポラールあたりから出ているプラスチックで二重構造のやつが一般的ですが,ワタシはサーモスのFFF-800Fを愛用しています。で,このたび,エリートからも保冷ボトルが発売になったわけです。というわけで,比較してみます。

P1050811

外観はこんな感じ,左から,サーモス,ポラール,エリート。

まず,サーモスFFF-800Fは容量が800ミリリットルなのが何といってもグッド。割と飲みやすい。保冷も十分です。価格も2000円前後でかなり手頃。欠点は金属製のボトルケージに入らないこと。プラスチックのケージだとなんとか入ります。自分が使っているポントレガーのケージには収まるけど,チョット斜めになってしまいます。気にしなければ問題なし。口はチョット小さめですが,家庭用冷蔵庫の氷なら問題なく入ります。パッキン類も入手しやすいです。

ポラールの保冷ボトルのメリットは軽い,安い,飲みやすい。唯一の欠点にして最大のデメリットはすぐにぬるくなっちゃうこと。まあ,20分ぐらいカナ~。ぬるいの気にならない人ならこれでしょう。確かに取り扱いは楽ですよね。見た目ほどはいんないんですけど,容量も何種類かあります。

最後にエリートの保冷ボトルですが,メリットはケージにすっきり収まること。当たり前ですが自転車用ですもんね。口は広くてクラッシュアイスなんかでも楽に入ります。一般のボトルより広いくらい。飲み口はチョット工夫がしてあって,空気が入るようになっています。つまり,ボトルがつぶれないので,空気穴がないと中身が出ないということ。チョット癖はありますが,まあ,のみづらいとまではいかない感じ。保冷はサーモスに準じるレベルで十分だと思います。デメリットはチョット高い(3000円くらい),夏場はもう少し容量がほしい(500ミリリットルです)。ただ,カッコいいですよねw。

P1050814


エリート DEBOYO 500ml

エリート DEBOYO 500ml

  • 出版社/メーカー:
  • メディア: その他




THERMOS 真空断熱スポーツボトル 0.8L ブルー FFF-800F BL

THERMOS 真空断熱スポーツボトル 0.8L ブルー FFF-800F BL

  • 出版社/メーカー: THERMOS (サーモス)
  • メディア: ホーム&キッチン


 


nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 2

コメント 1

亀之助

なかなか涼しげで良いボトルですね、確かにもう少し容量が欲しいような…
by 亀之助 (2012-08-01 06:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました