<2013 ジロ・デ・イタリア開催中 ~今年も睡魔との戦いの始まり~:Bicycle life Escape life:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択

2013 ジロ・デ・イタリア開催中 ~今年も睡魔との戦いの始まり~ [Cycle Road Race レースの話]

_20B0502

えー,四月のハードワークの疲れからか一週間ほど臥せっておりました。イヤ,きつかったっす。インフルエンザは陰性だったんですが,チョット起きていられないくらいで,風邪の症状入れ替わり立ち替わりという具合で,まあいまでもやっと普通の風邪くらいに収まってきたなというところですが....

毎度のことながら年度初めは忙しーなんて言っている間にゴールデンウィークに突入し,それが終わるとグランツール一発目のジロ・デ・イタリアが開催されます。たとえばテニスにグランドスラムがあるように,プロサイクルロードレースにも三大レース(ステージレースの場合ね)がありまして,イタリアのジロ・デ・イタリア,フランスのツール・ド・フランス,スペインのブエルタ・ア・エスパーニャという順で開催されています。いずれも3週間で開催されるレースですが,日本での知名度は圧倒的にツール・ド・フランスが高いですね。たとえば今度埼玉でツール・ド・フランスを冠したクリテが行われるようですが,ジロやブエルタではこんなにニュースにならないでしょう。

とはいえ,ジロ・デ・イタリアは厳しい山岳コースとサディスティックにハードなコースコンディションで見るほうとしてはなかなか見ごたえがあります。今年から中継の画質もよくなりましたしね。 

残念なのは我がキャノンデールからバッソが体調不良でキャンセルされたこと。かわりに増田選手とはいかんですわな...

あとは日本人選手が出場していないこと。ヨーロッパのプロ,プロコンチームにも日本人がだいぶ増えてきたのに,まあ,さびしいっちゃさびしいんですが,でも今後のグランツールのどれかに誰かは出るよねといった余裕も出てきましたね。

極々個人的な注目どころとしては...まずはディルーカ。オッサンというだけで無条件で応援はしますが,もう一度殺し屋の走りを見てみたいですねぇ。

それと,フランコ・ペリヅォッティ。おぼえている人もいるかと思いますが,かつてのリクイガスのエースクライマー。確かマイヨ・グランペールをとった翌年にバイオロジカルパスポートで引っ掛かり,二年間の出場停止。チームを離れました。今回はプロコン,アンドローニ・ジョカットリからの出場。

残り二週間,楽しみましょう。


ジロ・デ・イタリア―薔薇色の輪舞 (ヤエスメディアムック 299)

ジロ・デ・イタリア―薔薇色の輪舞 (ヤエスメディアムック 299)



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました