<Escapeシリーズから良質のクロスバイク,ダブルクランクで登場 ~2015 Giant Escape Air~:Bicycle life Escape life:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択

Escapeシリーズから良質のクロスバイク,ダブルクランクで登場 ~2015 Giant Escape Air~ [talk about bicycle life]

ESCAPE AIR
Giant Co.

精力的にアグレッシブなモデルを投入してくる台湾の巨人,Giant。クロスバイクのEscapeシリーズにもいろいろなモデルを投入してきました。ちなみにワタシが乗っているのはEscape R3.1という,ちょとした派生モデルでしたね。まあ,今となってはフレームとフロントフォーク以外カスタマイズしちゃいましたけどw。

まあ,カスタマイズ系の人なら何かっても,フレーム次第ってとこなんでしょうが,クロスバイクなんて,フツーいじらずに乗るのがほとんどだと思うわけです。

で,ワタシが多くのクロスバイクに対して,いまいち不満に思っていることは何かと言いますと,

クランクセットがトリプルだということです。もちろん,ダブルクランクのモデルもありますが,大概高価な上級モデルばっかり。

その前に,ダブルよりトリプルのほうがいいんじゃないのという意見もありそうです。もちろん,メリットはあります。極端に低いギア比が可能ですから。ただ,それだけですね。まあ,安心感はありますが,実際に使うことがあるのでしょうか。ワタシは,買ったばかりでノーマルで乗っていたときにも,インナーまで落としたのって二回だったとおぼえています。確か河原の土手登ろうとしてw。スリックタイヤにそんなトルクかけても登れませんでしたけどね...

基本,マウンテンバイクで泥の中走ったり,山肌駆け上がる以外は使わないと思いますトリプルのインナー。となると,オンロード中心のクロスバイクでは出番はほとんどありません。となると,デメリットが目立ちます。重い,Qファクター(ペダルの間)が広がる,ディレィラーのセッティングが面倒などなど。

では,なんでトリプル使ってんのとなると,マウンテンバイクの安いコンポーネントを流用できるからですね。ダブルだとロード用のパーツになって,少し価格が高くなってしまいます。

そこを,さすがジャイアントの物量作戦で押し切ってきたようです。ちなみに,歯数は46/34Tのようです。一般のロード用コンパクトダブルが50/34Tですから,アウターが少し小さめですが,クロスバイクの使い道考えるといい選択かもしれません。できればリアも12-27くらいにしてほしいと思いますが,たぶん11-32あたりのマウンテンバイク用でしょう。まあ,コレは交換は楽なのでw

価格は65000円+税。最近ジャイアンの値引きがちょっと渋くなってきたとは効きますが,まあ,安いとは思いますね。そのうちもう少し詳しく。

関連記事 Giant Escape R3 2015 フルモデルチェンジの細部を見てみよう

関連記事 Giant Escape R3 2015 フルモデルチェンジで登場

関連記事 エスケープがより速くなるロードホイール ~Shimano WH-RS21,WH-RS31~  

ゴジラ マイセット リンクケーブル ロック SGM202

ゴジラ マイセット リンクケーブル ロック SGM202



トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました