<クロスバイクでも一度使ったらやめられないモノシリーズ ~レーパン編~:Bicycle life Escape life:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択

クロスバイクでも一度使ったらやめられないモノシリーズ ~レーパン編~ [Fun to Ride 自転車用品]

_DSC2656_R

えー,ロードバイク用のグッズというのは,我々クロスバイク族にはいろいろとハードルは高いようですが,なれちゃうと手放せないというものが,いろいろとあります。ロードバイクで快適なら,クロスバイクでも快適なものが多いので,紹介していこうと思います。

で,今回はいきなりレーパン編。

ロングライドでネックになってくるのが臀部の痛み。クロスバイクでも,ロード寄りのモデルは,固いサドル,細いタイヤ,固いフレームになってきていますので,お尻の負担も増えてきます。コレを解消しようとするとまずはレーパンが候補に挙がります。

レーパンと言いますと,レーサーパンツなのか,レーシングパンツなのか忘れちゃいましたが,まあ,ロードレーサー乗りが穿いているパッツらしたパンツのことであります。いかんせんパッツラしておりますし,さらに下着はつけずに直に穿くものですので,特に我々おっさんには慣れないとなかなか恥ずかしいであります。

とくに,クロスバイクなんかですと,ポタリングのついでにあっちこっち寄り道したりショップ入ったりしますので,まあ,抵抗あるっちゃありますわな。

ただ,コレが履きなれちゃうと,そのあたりを差し引いても快適なわけです。

快適その1

パッドが入っていますので,股が痛くなりづらいです。下着もつけませんので,スレもありませんから,長距離ではすこぶる楽になりますね。

快適その2

モモにフィットするので,衣類の抵抗がない。普通のパンツですと,足の回転運動にたしいして少なからずまとわりついてきます。特に膝の少し上のあたり。これが結構うっとうしい。レーパンになりますと,コレがかなり解消されてすいすい回せます。

快適その3

ポケットはお尻の上のあたりについています。普通のパンツのように,側部についていると足を回すときに邪魔になります。さらに,前傾で漕いでいますと,側部のポケットからはモノが取り出しにくいんですね。落ちる心配もありますし。

快適その4

すその部分に滑り止めのラバーがついていて,ずれたり擦れたりしないようになっています,この機能はなかなかすごくて,いわゆる短パンでは得られない快適さをもたらせてくれます。

てな具合で,一度穿いちゃうとなかなか手放せません。安いヤツでも結構快適なんですよ。


DECOJA3Dパッド GEL レーサーパンツ DUAL 廉価版(24407)

DECOJA3Dパッド GEL レーサーパンツ DUAL 廉価版(24407)



トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました