<超ミニベロを買ってみた ~Dahon Dove Uno~:Bicycle life Escape life:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

超ミニベロを買ってみた ~Dahon Dove Uno~ [ミニベロはかわわい]

s-2017-07-29 12.58.50


えー,久々に自転車を買ってみました。DahonのミニマムモデルDove Uno。


小径車は五台目になりますが,一番小さい14インチ。重量も8キロくらいだと思いますから,重量だけ見たらロードバイク並み。


なんでまた小径を追加したかといいますと,輪行用に一台ほしかったわけであります。電車,バス用ね。車の場合はクロスバイク屋根に乗せますから。


で,手持ちの20インチのダホンだとたぶん12キロぐらいありまして,いくら畳んだとはいっても,ちょっと持ち歩く気にはならないわけです。せいぜいSUVの荷台に積むぐらいしか。


いつもいつも車で出歩いているわけではありませんし,都心へ行く場合なんかは電車になりますので,現地での足にと思って買ったわけです。


条件,優先順位はといいますと

1 駅構内などを担いで回って苦にならない軽さ。


2 電車に持ち込んで人様の邪魔にならないサイズ。


3 小さいとはいっても極端なキワモノサイズはダメ(メンテできない)


4 ママチャリくらいのスピードが出せること。


5 普通のライディングポジションで長時間乗れること。


6 多少物欲を満たせること。


7 5万円前後を予算とする。


てな感じであります。


で,候補に挙がったのが,Dahon Dove Uno , FIAT AL-FDB140 ,RENAULT ULTRA LIGHT 7 ですが,見た感じ,DahonのOEMらしいので,どれも一緒(厳密には細部違いますし,OEMではなくなった説もあり)。


価格もどれも大して違いませんので,なじみのショップで取り扱いのあるDove UNO にしてみました。


とは言ったものの,心配事は少なくはありません。まあ,買ってみなければわからないことがいろいろとあるわけです。


1 シングルギアで走りはどうか,軽すぎてスピードが出なかったり,逆にちょっとの坂でも上れなくなったりしないか。


2 果たしてたたんでみて大きさはどうか。それでもやっぱり大きいのではないか。


3 8キロという重さはどうか。やっぱり担いだら重くてつらいのではないか。


4 自転車としての品質はどうか,この価格ではつまらない自転車なのではないか。


5 このタイヤサイズでまともなライディングポジションは確保できるのか


などなど


まあ,ものはきましたので,いろいろと検証してまいります。













共通テーマ:スポーツ